スピードマスターのスケルトン

オメガ スピードマスター プロフェッショナル スケルトンは文字通りシースルーバックなので、ムーブメントの動きと美しさを堪能できる。

では、いつ見るかというと着用している時は見ることが出来ないのでもちろん着用していない時になるのだが、それほど頻度は多くない。


オメガ スピードマスター プロフェッショナル スケルトンの掃除をする時にじっくり眺めることが多い。




おそらくその時の私の顔はうっとりとしているはずだ。




そんな私の顔をうっとりさせるオメガ スピードマスター プロフェッショナル スケルトンだが、防水機能に注意したい。


オメガのホームページを見ると通常のステンレスバックのタイプ、3570.50は50m防水となっている。

スケルトンの3573.50は構造上日常生活防水である。


日常水仕事が多い人は通常のステンレスバックタイプのほうが良いかもしれない。



防水性は気にせず、ムーブメントの動きや美しさを見て、うっとりした顔をしたい人はスケルトンが良いかもしれない。


防水性重視か、ムーブメントの美しさを見てうっとりするのを重視するか悩む所である。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43602543

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。